1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. ママ記者レポート
  4. 【ママ記者レポート】始まります!!
ママ記者レポート
2018.04.12投稿者:早水 由樹

【ママ記者レポート】始まります!!

 

こんにちは! 塾選び富山の早水由樹(はやみずゆき)です。今年の桜は例年より1週間ほど早いようでしたね。皆様は、お花見楽しめましたでしょうか。

 

私は、お世話になっている不動産会社のみなさんと富山市の松川べりでお花見をしました。桜を見ながら気になっていたのは今回の受験について。塾選び富山を利用して学習塾や家庭教師を利用してくださったみなさんに、納得のいく桜は咲いただろうか、お役に立てただろうかと考えていました。

 

一部の方から、中学受験・高校受験・大学受験の結果をご連絡いただきました。

・富山大附属中学と片山学園中学をダブルで合格した

・第一志望にしていた富山中部高校や富山高校に合格した

・将来の看護師の夢への一歩として、富山いづみ高校に合格した

・登校拒否をしていたが、塾での学びを活かして私立高校の特進コースに合格した

・模試でD判定から1年間努力して富山県立大学に合格した

 

という嬉しいご連絡があった一方で、

・理想としている大学には一歩およばなかったので、予備校に通ってもう1年間頑張ることにした

・狙っていた大学に届かなかった。とても努力したのに合否の差は何だったんだろう・・・

など、今後の成長を応援したい結果もありました。

 

 

塾選び富山をオープンして3年2か月。日に日に強くなっていくのは、親が「情報を持つ」ことがいかに大切かということ。

 

・子育てに役立つこと

・大学入試変革について

・合否判定の仕組み

・学校ごとの特徴と進路

・わが子を最大限に伸ばす勉強法

・社会で必要とされる能力の変化について

 

などなど。学習塾や家庭教師選びだけではなく、子育て全般について親が情報を持っているかどうか、もしくは情報源を利用できるかで子どもの未来の幅が大きく異なると考えます。もちろん、子どもの未来はお子さん自身が切り開いていくものだと思います。ただ、「気付きのきっかけ」を与えるのは親が提供する知識や環境だと考えます。

 

2月のコラムでもお伝えしましたが、塾選び富山は2018年度、保護者への情報提供を更に強化していきます。その一環として、

 

 

ママ記者レポート(仮称)をはじめます!

 

 

 

 

 

ママ記者レポート(仮称)とは・・・親の役割として参考にしたい「フムフム」を子育て経験のあるママたちがレポートします。自身が学んだことや子育てで経験したことをコラムにし、このサイトで紹介していく予定です。子育てで不安になった時に、ほっと安心できて参考になる「フムフム」を皆さんにシェアできればと考えています。

 

1回目は、明日!リリースします。お楽しみに!

 

 

 

塾選び富山の想い

 

 

塾・受験のことなど・・・直接相談してみたい方!   詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

© 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.