1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. その他
  4. TOEIC(トーイック)テストの変更
その他
2015.12.02投稿者:早水 由樹

TOEIC(トーイック)テストの変更

 

先日、英検の変更についてブログを書きましたが、

TOEICテストも変更が発表されましたね。

(2016年5月実施の公開テストより変更)

 

ご存知の方も多いと思いますが、

TOEICテストは、英語のコミュニケーションを幅広く評価してくれる"世界共通"のテストです。

 

今回は、"より実際的"をテーマにした変更をするとのことです

 

発表された変更点で、

学習プランナー早水が注目した3点をみなさんにお伝えします!

 

【リスニング】

複数(3人以上)が参加する会話の設問ができる

②聞き取った「会話」と答案用紙の「図やグラフ」から情報を関連づけて解答する設問ができる

 

【リーディング】

③テキストメッセージやチャットなど、複数名がやりとりを行う設問ができる

 

 

なんだか難しそう・・・

 

 

たくさんの情報(人・もの)から問われていることを

理解する必要があるため、難易度は上がりそうと直感的に思いました。

ですが、確かに日常で使うコミュニケーションに即しているなと感じます!

※TOEICの発表では難易度は変わらないそうです

 

 

中学生・高校生にとっては、

TOEIC Bridgeの方が馴染みがあるかもしれませんが、

就職先での評価基準にもなるなど、チャレンジしがいのあるTOEICテスト。

 

勉強の力試しに、親子で受ける家庭もあるようですよ!

 


TOEIC公式ホームページはこちら

© 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.