1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. イベント情報
  4. 【実施報告】わが子をグローバル人材に育てる実践英語とは
イベント情報

【実施報告】わが子をグローバル人材に育てる実践英語とは

 

こんにちは。塾選び富山スタッフ原田です。

連休初日の4/27、今年3回目の保護者向けイベントを開催しました。今回は国際大学付属高等学校英語講師の髙橋知春(たかはしちはる)氏より英語教育に関する「知りたい!」お話をたっぷり伺いました!

 


▲お子さんがまだ赤ちゃんの方から高校生の方まで幅広い層の保護者様が来場。数組の親子参加もありました!

 

 

髙橋先生の英語での自己紹介から講座はスタート。まるでネイティブな発音に圧倒されてしまいました。(しかもマイクなし!)はじめに現在の環境についての話から。今は自分が海外に出なくとも、海外の方と接する事が日常になりつつある時代である。そんな状況の今は、英語は知識・教養ではなく、道具。英語を使って何が出来るかを求められている時代がきているとのこと。大学受験でも、グループ討論し、内容をまとめ、20分間でプレゼンせよ、なんて問題が出題されるそうです。(某有名大学の入試問題では討論テーマが「たわしの使い方」で実際に出題されたそう!)英語を小学校から必修化し、使える英語の習得を目指すと言うことに納得です。

 

 

子供が夢中になる英語学習の極意も教えていただきましたよ。ズバリ「本人の好きな事、したい事」と英語を掛け合わせる!これは、先生が自身のお子さんを通して発見されたそうです。サッカー好きで英語嫌い(!)だったの息子さん。彼が食いついた「知りたい」事はテレビで観た、好きな海外のサッカー選手のインタビュー(字幕なし)内容だったそう。「好きなことのために理解したい、学びたい」思いがあれば、真剣に学びますよね。楽しく英語が身につくだろうと納得です。

 

 

 

ネイティブの発音を手に入れる方法として紹介されたのがフォニックス教授法。発音練習をみんなでやってみました!そしてなんと!先生独自のフォニックスルールをプレゼントしていただきました。こちらは先生が留学中に「通じる英語の発音」習得のために自身で研究し編み出された貴重な物!英単語を効率よく覚える方法も、伝授していただきました!

 

 


▲インプットしたらアウトプットする。覚えたら使ってみる。語学習得では必須

 

 

最後の質疑応答は次々に手が上がり、熱気は最後まで続きます。質問の一つに「子供に英語習得の大切さを自覚してもらうにはどうすればよいか」というものがありました。先生からは「おうちの中で、簡単な会話を投げかけるのもいいですね。」とのアドバイスが。私たち親も、構えず楽しみながら、英語に触れて行くことから英語教育の一歩がはじめられるのかな?と感じました。

 

 

髙橋先生のあいさつに「この出会いに感謝します」との言葉があり、(英語で、でした・・・再現できずすみません!)とても心に残りました。私たち塾選び富山一同も皆様と出会えることに感謝します!そして、これからも皆様にすてきな出会いをお届けできるイベント・講座をお届けしたいと思っております。「こんな話をきいてみたい」「こんなこと知りたい」など、ご意見ご要望ありましたら、是非お知らせくださいね。

 

 

************************************

 

 

 

 

塾選び富山の「塾選び相談」

☆富山県内の学習塾・家庭教師

☆予約制

☆相談無料

☆小学1年生~高校3年生

 

詳しくはコチラから

 

 

 

 

 

© 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.