1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. 【小・中学受験】片山学園
  4. 2019年春開校!【片山学園初等科】の校舎見学に行ってきました
【小・中学受験】片山学園

2019年春開校!【片山学園初等科】の校舎見学に行ってきました

 

「きみに、最高の6年間をあげたい。」このキャッチフレーズに、ドキッとしたのは私だけではないはず。今春開校予定の片山学園初等科。開校前、一足先に見学してきました! 

 

 

 

 

改めまして。塾選び富山のハヤミズです。本日、射水市の片山学園初等科が、近隣地域の方々に開放されました。多くの方が見学にきており(1,000人以上は超えていたかと。)、関心の高さを感じさせられます。私たちも、校長先生や保護者会会長から説明をしてもらいながら、細かなところまで見せていただくことができました。ありがとうございます!

 

 

 

▲広い廊下。廊下でも何か活動ができるようにと冷暖房が完備されています。片山学園中学・高校と同じく教室の壁は可動式でした。

 

 

 

 

▲教室 勉強中でも眩しくないよう、レースのカーテンがありました。まだ未設置ですが、授業はホワイトボードで行うそうとのこと。写真には写っていませんが、ロッカーは一人2段もらえて、広々と使用できます。

 

 

 

 

▲図工室 床はコルクのような作り。安全に気を配っている様子がうかがえます。

 

 

 

 

▲体育館 なんと、体育館でもエアコン設備を発見! 卒業式で凍えなくていいんだ。いいなあ。

 

 

 

 

▲セキュリティ 職員室や事務室に、校舎内や学校の周りを見渡せる防犯ビデオがありました。

 

 

 

 

▲使用する教科書の一例 私立校ならではの柔軟な教材選びをしていると感じさせられます。

 

 

 

 

▲職員室 学生時代、職員室前でドキドキしながらノックしたことを思い出しました。こちらは、適度に中が見えるので、そんな緊張も少しほぐれるかもしれませんね。

 

 

 

その他、IHクッキングヒーターが設置された家庭科室や、ウォシュレット付きトイレ、富山の美しい風景を360度見渡せる展望塔など、「おー!」と驚きながら見学しました。私自身、娘が今年、年長児になるため、途中から母としての視点になってしまいました。

 

今回は、「小学生」を通わせるなら、大切にしたい「安全面」に注目しながら見学をしました。

・もしぶつかっても、割れてケガをしない仕様のガラス類(車のフロントガラスのような感じ)

・耐震に最善を考えて設計された校舎の構造

・ベランダの手すりの高さ・強度

・不審者への対策などなど

 

細かなところまで気を配っていることが知れて、片山学園の魅力をぐっと感じました。開校後は、授業見学をする機会も頂けるとのこと。6年間で英検準2級を目指す英語の授業。勉強やスポーツなどが充実しているアフタースクールなど、今から見学第2弾が楽しみです!

 

2019年度の後期試験は、3/9(土)です。気になっていたけれど、受験をしなかった。迷っていたら、この時期になってしまったというご家庭は、出願期間は、3/6(木)15:00までなので、ご注意くださいね。

 

<片山学園初等科 2019年度 児童募集要項>

・募集人員:若干名(最大20名)

・試験日:3/9(土)

・試験内容:個別検査、行動観察、親子面談

・合格発表:3/10(日)

 

 

 

 

塾選び富山の「塾選び相談」

 

☆予約制

☆相談無料

☆新小学1年生~高校3年生

☆富山県内の学習塾・家庭教師

 

詳しくはコチラから

 

 

 

 

 

 

教育・子育ての「もやもや」解決しませんか?

塾選び富山のイベント

最新情報はこちらから【随時更新中】

 

 

© 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.