1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. 小学生の教育情報
  4. 【2020年から必修化】「プログラミング」教育の現状と子どもが学ぶ3つメリットとは?
小学生の教育情報

【2020年から必修化】「プログラミング」教育の現状と子どもが学ぶ3つメリットとは?

目次[非表示]

     

    こんにちは、塾選び富山の荒井です。


    「2020年からプログラミング教育が始まっているらしいけど、実際どんなことを勉強しているの?」。


    コンピューターに強い親御さんならわかるかもしれませんが、そうでない方々にとっては未知の世界ですよね。
     

    実際プログラミング教育の現場では今、どのようなことが行われているのでしょうか?


    またプログラミングの技術を身につけると、子どもにどんなメリットがあるのでしょうか。


    まだ始まったばかりのプログラミング教育について、最新の動きとともにまとめてみました。

     

    小学校でのプログラミング授業の現状について

     

    そもそもプログラミングとは、何なのでしょうか?

     

    簡単に言うと「コンピューターにさせたい事を、コンピューターの言語で指示すること」です。

     

    そのように聞くと「小学生からプログラミングの言語を勉強するの?」と思われそうですが、多くの場合、ゲームなどを通してプログラミングの考え方を学ぶ授業が中心なようです。

     

     

     

     

    実は現状、プログラミング教育の現場で何を学ぶかは決められておらず、各学校にまかせられています。

     

    学校側も手さぐり状態なので、内容も進め方もバラバラというわけです。

     

    学校や先生によって教育にバラつきが出るので、親としては少し不安を感じてしまいますね。

     

    ひょっとして「現場がそんな状態なら焦ってプログラミングを習得しなくてもいい?」と思われるかもしれませんが、そういうわけにもいかないようです。

     

    政府の「未来投資会議」の資料に、以下のように書かれています。

     

    「大学入学共通テストにおいて、平成 36 年度から必履修科目「情報Ⅰ」などの新学習指導要領に対応した出題科目とすることについて本年度中に検討を開始し、早期に方向性を示すとともに、コンピューター上で実施する試験(CBT)などの試験の実施方法等について検討を進める。」

     

    要するに2024年以降、大学入学共通テストでプログラミング科目の導入が検討されているというわけです。

     

    子どもの将来に関わってくるプログラミングの技術、気を抜かずにしっかり身につけさせたいですね。

     

     

    子どもがプログラミングを学ぶ3つのメリット

    そんな大学入試にも関わるプログラミングですが、子どもに様々な生きるための力を身につけさせてくれます。

     

    中でもメリットの大きい3つを紹介しますね。

     

     

    論理的思考が身につく

    プログラミングを学ぶことで、ものごとを様々な角度から観察できるようになります。

     

    問題点を細かく見つけ出し、順番を組み立てて考える能力は、実社会での問題解決力をも向上させてくれます。

     

    また正しい表現で的確に指示できるようになるので、コミュニケーション能力の向上も期待できます。

     

     

     

    ものづくりが体験できる

    プログラミングを学ぶことで、簡単なゲームやロボットなどものづくりの体験ができます。

     

    「どうやったら考えたとおりに動くだろう?」と悩んで何度もチャレンジすることで、粘り強く取り組む姿勢が身につきます。

     

    やりたいことが成功すればどんどん楽しくなり、集中力や自己肯定感が高まりますよ。

     

     

    IT業界への就職に有利

    子どもの頃からプログラミングを学ぶことで、ITの知識が身につきます。

     

    IT業界は現在でも深刻な人材不足で、多くの企業で人材を募集しています。

     

    IT技術を身につけておけば、将来にわたって就職に有利になるでしょう。

     

    また、会社で働くだけでなく、起業して会社を作ったりフリーランスで稼ぐという未来も開けるでしょう。

     

     

    まとめ:「プログラミング」教育の現状と子どもが学ぶ3つメリット

     

    「プログラミングなんて難しそう」と避けて通りたい親御さんもいらっしゃると思います。

     

    ですが、大学入試にも関わる可能性があるとなると、早目に対策したいですね。

     

    現在プログラミングを無料・安価で学べるアプリもありますし、プログラミング教室も街中に増えてきています。

     

    親も怖がらず率先してプログラミングについて知り、勉強してみるのもいいですね。

     

    「子どもをプログラミング教室に通わせたいけど、どの教室がいいのかわからない」と思ったら、塾選び富山にご相談ください。

    お子さんに合った、おすすめのプログラミング教室をご紹介します!

     

    塾選び富山では、お子さんのがんばれる環境を与えてくれる学習塾を紹介しています。

     

    富山市内に限らず、滑川市・黒部市・入善町・砺波市・氷見市・小矢部市・南砺市・射水市など富山県全域の塾、家庭教師の中からお子さんに合った塾、家庭教師をご提案いたします。

     

     

    塾選び富山の「塾選び相談」

     

    ☆富山県内の学習塾・家庭教師

    ☆予約制

    ☆相談無料

    ☆小学1年生~高校3年生

     

    詳しくはこちらから

     

     

     

    ーーーーーこの記事を書いたのはーーーーー

     

    荒井 有紀 (あらい ゆき)

     

    現役キャリアコンサルタント

    子どもの教育について模索中。

    子育て本とビジネス書を読み漁る日々。

    趣味は旅行とショッピング。

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

     

    出典:内閣府「未来投資戦略」より

    © 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.