1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. 息抜き・季節情報
  4. 【受験生ママ必見!】集中力がUPする夏の時短おかずレシピを2つ紹介!
息抜き・季節情報

【受験生ママ必見!】集中力がUPする夏の時短おかずレシピを2つ紹介!

目次[非表示]

     

    「今日のごはん、何にしよう?」

    「毎日メニューを考えるのって大変・・」

    「夏休みも後半でメニューがネタ切れ・・(汗)」

     

     

     

    こんな悩みはありませんか?

     

     

    こんにちは。子どもにぴったりの学習塾・個別指導塾を紹介する「塾選び富山」スタッフの山岡です。

     

     

    毎日、朝晩の献立を考えるのも大変なのに、夏休みはお昼ごはんが必要なご家庭もありますよね。

    それに「うちのご飯だけだと、栄養バランスが心配」と気になっているママもいるかもしれません。

     

     

    今回は、そんな子どもの食事に頭を悩ませるママのお悩みを解消!

     

     

    受験生の集中力を高める、栄養たっぷりな時短レシピを2つ紹介します!

     

     

     

    受験生の集中力UPが狙える食材とは?

     

    集中力UPのためにはどんな栄養素・食材をとればいいのかを、ご紹介します。

     

     

    (1)脳のエネルギーになるのが糖質

    糖質は、米や小麦などの穀物類、さつまいもやじゃがいもなどのイモ類に多く含まれています。

    体だけではなく、脳の活動エネルギー源となるので、しっかり取っていきたいですね!

     

     

     

    (2)頭の働きをよくするのは青魚

    青魚といえば、さんま、さば、あじ、いわし、ぶりなどがあげられます。

    魚の小骨が苦手な子どもには、つい避けてしまいがちな食材ですが、料理に混ぜこむなどして積極的にとるようにしたいですね。

     

     

     

    (3)ビタミンB1

    豚肉、玄米、うなぎなどに多く含まれています。

    糖質の分解を助け、疲労感・イライラを少なくする効果があります。

     

     

     

    (4)鉄分

    赤みの魚や肉、あさり、小松菜などに多く含まれています。ぼーっとしてしまう 貧血を改善してくれる効果があります。

     

     

     

    (5)ビタミンB12

    肉、魚、チーズなどに多く含まれています。貧血を改善してくれる栄養素のひと  

    つです。

     

     

     

    次章では、これらの栄養素を取り入れたレシピを参考に作ってみましたのでご紹介します。

     

     

     

    集中力がUPする!夏のおすすめ時短レシピを参考に2つ作ってみた!

     

     【豚肉と小松菜で集中力UP!ごはんがススム!豚と小松菜と卵炒め】

     

    【材料】(4人分)

    ・卵        2個

    ・牛乳       大さじ3

    ・小松菜      1袋

    ・油        適宜

    ・豚肉       150~200g(写真は200g)  

    ☆しょうゆ     大さじ2

    ☆みりん      大さじ2

    ☆酒        大さじ2

    ☆砂糖       大さじ1

    ☆オイスターソース 小さじ2

    ☆塩コショウ    適宜

     

     

     

    【作り方】

     

    ⑴卵に牛乳を入れよく混ぜます。小松菜をカットします。

     

     

    ⑵茎の部分と豚肉を炒めていきます。

     

     

    ⑶ある程度火が通ったら、葉の部分を入れ炒めて火が通ると端に具材を寄せて油を入れます。

     

     

    ⑷空いているスペースに卵液を入れます。

     

     

    ⑸混ぜながら火が通り☆を入れたら完成です!

     

    (ひとことコメント)

    フライパンひとつでできるのでラクチンです!

     

     

     

     

     サバ缶を使って青魚をしっかりとろう!ふわふわサバーグ

     

    【材料】(10個分)

    サバ水煮缶    1缶

    木綿豆腐     200g

    玉ねぎ      1/2個

    パン粉      20~30g

    しょうがチューブ 5g

    片栗粉      適量

    〈タレ〉

    しょうゆ     大さじ2

    みりん      大さじ2

    砂糖       大さじ1

     

     

     

    【作り方】

     

    ⑴豆腐はしっかり水切りをしておく(水切り後160g)。玉ねぎはみじん切りにしておく。

     

     

    ⑵ボウルに片栗粉以外の材料を入れ混ぜ合わせる。

     

     

    ⑶10等分し成型したら片栗粉を薄くまぶす。

     

     

    ⑷フライパンに油をひき、両面こんがり焼いたらタレを入れて出来上がり!

    レタスやトマトなどの野菜を添えるのもおすすめです。

     

    (ひとことコメント)

    ★ふんわりしたタネなので片栗粉をまぶしてから焼くのがコツです!食べ応えのある一品です!

     

     

     

    集中力がUPする!夏の時短おかずレシピを2つ紹介のまとめ

     

    ここまで受験生の集中力UPに効果的な食材を使ったレシピを2つご紹介してきました。

     

     

    残暑厳しい中での毎日の料理は、なかなか大変なものです。

    ですが栄養たっぷりでおいしい食事は、ママからのエールの1つ!

     

     

    上手に時短しながら、毎日の食事作りで子どもの勉強と健康をサポートしましょう!

     

     

    今回ご紹介したレシピは、カンタンかつご飯(白米)がすすみます。ぜひ作ってみてくださいね!

     

     

     

     

    子どもの集中力がUPしたら、勉強を加速させませんか?

    塾選び富山ではお子さんの学習をサポートしてくれる学習塾・個別指導塾をご紹介します。

     

     

    塾選び富山の「塾選び相談」

     

    ☆富山県内の学習塾・家庭教師

    ☆予約制

    ☆相談無料

    ☆新小学1年生~高校3年生

     

    詳しくはコチラから

     

     

     

     

    ーーーーーこの記事を書いたのはーーーーー

     

     

    山岡 加代子(やまおか かよこ)

    大学生から高校生の子ども3人を育てる、現役ファイナンシャル・プランナー。日本FP協会富山支部幹事。日本学生支援機構認定スカラシップ・アドバイザー。県外出身、富山市在住。「子どもたちに生きる力を!」をモットーにお金の知恵を伝える活動中。趣味は読書とヨガとラジオ英会話を聞くこと。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

     

    参考:クックパッド

    © 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.