1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. ママ記者レポート
  4. お正月、親せきとの交流で身につくコミュニケーション力~ママ記者レポートvol.29
ママ記者レポート

お正月、親せきとの交流で身につくコミュニケーション力~ママ記者レポートvol.29

 

 

ママ記者レポートとは・・・親の役割として参考にしたい「フムフム」を子育て経験のあるスタッフがレポートします。自身が学んだことや子育てで経験したことをコラムにし、このサイトで紹介していく予定です。ほっと安心できてちょっと役立つ「フムフム」をみなさまにシェアいたします

 

 

 

こんにちは!塾選び富山スタッフの山本です。お正月、おじいちゃんおばあちゃんに会うのを楽しみにしているお子さんも多いことと思います。親戚一同が集まって、にぎやかに過ごすお正月は子どもにとっても楽しいひと時ですよね。
そして、この時間は子どもたちにとって普段関わりの少ない人とコミュニケーションをとる絶好のチャンスでもあります。近年「子どもたちの表現力が著しく低下している」とされるデータもありますので、ぜひお正月の交流を利用して、コミュニケーション能力を育んでみてはいかがでしょう。

 

 


 

 

イマどきの子はコミュニケーション能力が不足している?

 


 

文部科学省の資料「子どもたちのコミュニケーション能力を育むために」によると、「近頃の子どもたちはコミュニケーション能力がない」「子どもたちの表現力が著しく低下している」そうです。

 

子どもたちは気の合う限られた集団の中でのみコミュニケーションをとる傾向が見られ、また、コミュニケーションをとっているつもりが、実際は自分の思いを一方的に伝えているにすぎない場合が多いなどの指摘もあります。

 

また、インターネットでのコミュニケーションは普及しているものの、外遊びや自然体験の機会が減って、身体性や身体感覚が乏しくなっていることが、他者との関係づくりに影響を及ぼしているという点もあげられていました。

 

 

 


 

親戚や他の大人との関わり

 



気の合う友だちとだけコミュニケーションをとる傾向に、少しでも風穴をあけるために、両親以外の大人と交流する機会を持たせることは子どものコミュニケーション能力を高める方法のひとつになりそうですよね。

 

このお正月、積極的に我が子と会話してもらうよう親戚に協力してもらうのはどうでしょう。もし我が子が引っ込み思案なタイプなら、まず親が親戚と子どもの間に入りながら、ゆっくり子どもを会話に参加させるところからはじめるといいですよ。

 

我が家の場合、長男はどこでも誰とでも話せるタイプなのですが、次男はなかなか自分から話せないタイプ。ですから、親の私は「あの話、おじさんにも教えてあげて」などと助言をしながら、「そうそう、そこでこうなったんだよね」と相槌や助け舟を出すようにして、できるだけたくさん次男に会話させるように仕向けています。

 

また、話が途切れると子どもも緊張すると思うので、親戚には子どもが一言で答えられないような質問をお願いしておくといいですよ。例えば「それはなぜ?」と聞いていくと、考えて話すことがクセになり子どもの思考力もついていきます。

 

 

 


 

年配の人やお年寄りとの関わり方

 


お正月は、年配の人やお年寄りと接点を持つ良い機会でもあります。親が年上の人と接している姿をみて、どんな話し方をするのかも学べますよね。

 

年代の違いや価値観の違いを持つ人とコミュニケーションをとることは、はじめのうちは容易ではないですよね。だからこそ、一方的に話しても伝わらないという気づきや経験ができると思います。

 

文化的知識を高齢者から教わり、かわりにスマホの使い方や電子機器の使い方を教えてあげるなど、社会の中での助け合を学ぶこともできます。ぜひ、知識の交換を体験させる機会にもしてくださいね。

 

このようなコミュニケーションは、2020年の大学入試から記述式が増えるなど「考える」「表現する」ことが必要になってくる時代に、とても必要なことと思います。普段の生活で子どものためにできることをしあげたいものですね。

 

 

 

 

 

参照:文部科学省 コミュニケーション教育推進会議 審議経過報告(H23/8/29


 

 

 

written by スタッフ山本

中学1年生・小学5年生の男の子の母親。読書・映画・マッサージが大好きです。子どもがまだ幼い時は手を焼いて悩んだものですが、子どもの年齢が二桁になるとあの時が懐かしくなります。ママが笑顔でいることが子どもの幸せ。元気をおすそ分けできる情報をお届けします!

 

 

 

三世代同居の多い富山県ですが、親せきの多い環境だと、生活のなかで異世代のコミュニケーション能力が養えますね。転勤族や兄弟のいないご家庭も、富山県内の各公民館や地域の催しなどでも、お正月の行事やイベントが行われる時期ですのでぜひご活用ください。塾選び富山では、家庭教師、個別指導などの学校の勉強だけではなく、英会話などの異文化コミュニケーションに触れることのできる塾も、ご相談が可能です。富山市はじめ、高岡市、射水市、魚津市など富山県内全域で、『お子さんにあった塾の無料相談』ができます。今年ももうすぐ終わりですね。新年も一緒に頑張りましょう!

 

*****************************

 

イベントのご案内

 

 

2020年度小学校で必修化!

プログラミング教育ってなあに?

 

 

【日 時】2019年1月20日(日)

     13:00~14:30(開場:12:45)

【会 場】高志の国文学館 研修室101

     (富山市舟橋南町2-22)

     ※富山中部高校の近くです。

【参加費】無料

【定 員】30名(お申込み先着順)

【対 象】年中から小学4年生の保護者の方中心

【お申込み方法】専用フォームよりお申込みください。

 

 

 

こちらをクリック

 

 

 

******************************

 

 

 

 

© 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.