1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. お悩み解決室
  4. 【教えて先生】家庭学習の習慣をつけるには、どうしたら良いでしょうか~vol.5
お悩み解決室

【教えて先生】家庭学習の習慣をつけるには、どうしたら良いでしょうか~vol.5

 

「教えて先生!」は、子育てや学習などの悩みや質問を、塾選びアドバイザーの早水(ハヤミズ)が、保護者やお子さんに代わって富山県内の有志のベテラン先生に相談、解決のヒントをお答えいただくコーナーです。

 

 

ではまず、きょうのお悩みのご紹介です。

 

 

 

 

家庭学習の習慣をつけるには、どうしたら良いでしょうか?

 

 

お答えいただくのは、富山市堀にあるTORii(トリイ)塾の鳥居平和先生です。先生!どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

TORii(トリイ)塾 代表

鳥居平和(とりい・ひらかず)先生

担当科目 全科目

富山県富山市出身 1983年生まれ  

二人の女児の父親   趣味 旅行 キャンプ

社会人として、企業の経営や人材育成に携わるうちに教育に興味を持ち、教育学、心理学を本格的に学び始める。結婚、出産を機に帰郷、実家の家業であるTORii塾を引継ぎ児童教育にのめり込む。現在の職が天職となる。

 

 

 

 

家庭でできる学習習慣をつけるための3つのこと

 

 

 

 

ハヤミズ

2020年実施の学習指導要領には「アクティブ・ラーニング」をはじめ、主体的に学んでいく力が求められています。その土台となる第一歩として、家庭での学習を習慣化させるために、工夫できるポイントを3つお願いします。

 

 

 

 

鳥居先生

時間を指定して、勉強だけしかできない環境を作る。

明確な目標を短いスパンで決める。

ご褒美とペナルティを作る。

この3つが特に大事だと思います。

 

 

 

ハヤミズ

それぞれを、詳しくお聞きかせいただけますか。

 

 

 

 

鳥居先生

①に関しては、つねに保護者が監視しているわけにもいかないでしょうし、親に監視されていると子どもからしてみれば気になって勉強に集中できない。ですから、勉強する間の時間限定でスマホも含め、ゲーム、テレビ、本、そしてベッドや布団もない空間で勉強をすることが大事かと思います。家で勉強が進められない大きな原因のひとつは、誘惑が多すぎるということです。それならば、全部排除してしまえば良いという考えですね

 

 

 

 

ハヤミズ

視界に入る色が多すぎると集中できないと聞いたことがあります。暮れの大掃除のとき、勉強部屋を見直してみるのも良い機会ですね。②の短いスパンとは、どのくらいの期間が良いのでしょうか?

 

 

 

 

鳥居先生

次の期末テストとか、次の実力テストまでなど、ゴールが近くにあるものです。なぜなら、ゴールが近いほうが人間は力を振り絞りやすいですからね。そして目標の内容は、「テストで400点取る!」というような不確かなものではなく、「毎日必ず1時間勉強」という、より明確な内容のほうが絶対にやりやすいです。時間で切ると内容はついてこないかもしれませんがまずは勉強をする時間をしっかり確保させることが大事!内容は段階を追って考えていくべきです。

 

 

 

 

ハヤミズ

まず、必ずできそうな短い時間を設定すると、やり遂げたとき達成感がありますね。私も家では、料理以外でもキッチンタイマーを利用して、時間を決めて行うようにしていますよ。

 

 

 

 

鳥居先生

それも良い方法ですね。前に述べました①や②の内容をしっかり守らせるためにも、ちゃんとしたルール決めて、親も子も絶対に守るべきことが大事です。そのために、ペナルティとご褒美を用意するのです。あまりペナルティは用意したくないという考えの人多いと思いますが、ペナルティがないと甘えが出てしまうのも人間の性ではないでしょうか。まあご褒美がないと頑張れない人間になってしまうと言われますが、大人も見返りもなしに頑張れる人間の方が少ないです。というより、そんな聖人はほとんどいません。それが正常な人間だとさえ私は思います。

 

 

 

 

ハヤミズ

勉強は自分のためということをしっかりと意識する「内発的動機づけ」と、外からの要因でやる気を起こさせる「外発的動機付け」がありますが、これは後者にあたるものですね。

 

 

 

 

鳥居先生

何よりも大事なのは、これらの決めたことを親も子も絶対に守り抜くという事が、本当に大事です。まあ今日くらいは疲れているし、体調悪いし、いいかと甘くしてしまうと、もうおしまいです。体調が悪かろうが何だろうが決めたルールは絶対に守る!破ったら必ずぺナルティを受ける!徹底的にやり抜くという強い意志をお互いが持たなければ成立しません。

 

 

 

 

ハヤミズ  

報酬はものだけではなく、頑張ったねという励ましの言葉かけでもいいですね。見守られているという安心感を強い意志に変えて、学年にかかわらず、学習習慣をしっかり身につけていってほしいと思います。

 

 

                                            

 

                                         

鳥居先生、ありがとうございました。

 

 

                                            構成:スタッフ風谷

 

☆鳥居先生のいる「TORii塾」☆

 

紹介ページはこちら

 

 

TORii塾

〒939-8057  富山県富山市堀27

 

 

                                          

                                        

 

*******************************

 

「塾・家庭教師選び」直接相談してみたい!詳細ページはこちら

 

 

 

 

 

© 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.