1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. 賢くなる☆教育情報
  4. 夏休み、イライラしませんでしたか?子どもを怒りたいとき、どうしてる?~ママ記者レポートvol.52
賢くなる☆教育情報

夏休み、イライラしませんでしたか?子どもを怒りたいとき、どうしてる?~ママ記者レポートvol.52

 

ママ記者レポートとは・・・親の役割として参考にしたい「フムフム」を子育て経験のあるスタッフがレポートします。自身が学んだことや子育てで経験したことをコラムにし、このサイトで紹介していく予定です。ほっと安心できてちょっと役立つ「フムフム」をみなさまにシェアいたします。

 


こんにちは。塾選び富山スタッフの利根川です。長かった夏休みも終わりますね。休み中のお子さんの宿題、学習への取り組みはいかがでしたか?我が家は小学校低学年の娘がいるのですが、ご多聞にもれず宿題が終わったのは新学期が始まるぎりぎり。
 

こちらがどれほど、心配したりイライラしたり、ドキドキしていたことか。「親の心子知らず」とはこのことと、つくづく思いました。今回は、「怒りたいときどうしてる?」をテーマに書いていきます。

 

 

私だって怒りたくはないけれど…

 

 

 

親だって、本当は怒りたいわけじゃないと思います。でも、宿題や課題が沢山あるのに、ダラダラとゲームをしていたり、のんびりしている我が子を見ていると、イライラせずにはいられませんよね。
「どうしてあなたは!いいかげんにしなさい!」などと、つい怒ってしまいます。

 


 

「怒る」と「叱る」の違い

 


 

 

 

「怒る」と「叱る」は日常的にはほぼ同じ意味でつかっていると思います。国語辞典では、ほぼ同義語として扱っているものもあれば、「怒る」には感情的な意味合い、叱るには「指導」「教育」的な意味合いが強い、と分けている辞典もありました。親御さんの中には、「怒ってはいけない、叱るのだ」と、意識を高くお持ちの方もいらっしゃると思います。


ただ、学校の先生などの教育者なら「怒る」と「叱る」を厳密に区別もできるでしょうが、我が子のこととなれば「感情」を抜きにして「叱る」というのはそうそうできるものではないと私は思ってしまいます。では、この日々のイライラはどうすればよいのでしょう。

 

 

 

 

「アンガーマネジメント」という考え方

 

 


 

 

アメリカ発の「アンガーマネジメント」という考え方をご存知ですか?「怒り」を自分の中でコントロールするためのメソッドで、ビジネスや政治、スポーツなど様々な分野で取り入れられているようです。ざっくり説明すると、「怒り」は3つの段階でのコントロールすることができるということです。

 

 

その1 怒り衝動への対処(衝動)


今!この瞬間に爆発しそうな怒りへの対処法
・とにかく6秒、間をおいてみる。
・自分の怒り度合いを冷静に点数化してみる。(例えば10段階のうちのどのレベルか)
・その場からひとまず離れる。 など

 

 

その2 怒りポイントを把握(思考)
 

・親が「すべき」と思っていることと、子どもの行動に隔たりがあることが、怒りにつながることが多いことを理解する。例えば「宿題をすべき」「朝早く起きるべき」「マナーよくすべき」など。
・それらについて、どこまでは許せるか、どこから許せないのかの境界線を、自分の中で具体的に整理し、把握しておく。

 

 

その3 日頃の行動を変えてみる(行動)
 

・子どもにわかるように伝える。
「ちゃんとやりなさい」「しっかりしなさい」など抽象的な表現では伝わらない。具体的な言葉、実行しやすい言葉で伝える。
・気分次第で怒ったり怒らなかったりではなく、怒りの境界線を越えたら怒るようにする。
・怒ってもしょうがないことには怒るのをやめる など。

 

親は、我が子に幸せになって欲しいと願うもの。その願いがあるからこそ、目の前の子どもの態度が気になり、ついイライラガミガミしてしまうのですよね。
 

この「アンガーマネジメント」では、「怒りの感情をもつことは決して悪いことではない」とも言っていますから、少しほっとします。私もさっそく実践していきたいと思います。
 

 

環境を整えることで、「怒る」頻度がグンと減ることもあります。お子さんの性格や生活リズム、ご希望の進路に合った学習方法、塾、個別指導をご一緒にみつけましょう。塾選び富山では、富山市内のおすすめ塾、高岡市、魚津市、射水市、砺波市、黒部市の人気塾、富山県内の小学生から高校生までの補習塾、中学受験や高校受験、大学受験の塾選びのご相談に対応しています。どの塾が良いのかお困りの方は、塾選びサロンにご相談ください。中立な立場でお子さんの状況をヒアリングして、相性の良い塾をご紹介いたします。(要予約・相談無料)

 

 

<イベント案内>

わが子の視野と可能性を広げたい!

イチから知ろう。気になる留学

 

【日 時】2019年9月29日(日)  

 10:30~12:00 (10:15開場)

【会 場】富山県民会館 508号室

【参加費】無料

【定 員】20名(お申込み先着順)

【対 象】小学4年生~高校2年生の保護者が中心ですが、お子さんの年齢は問いません。

 

【詳細情報・お申込み】以下ページからご確認ください。

 

こちらをクリック

 

 

 

 

Written by スタッフ利根川

2児の母親。県外出身、富山県射水市在住。何事にも直球でむかっていく長女、変化球のツンデレ次女と夫との4人家族。読書とピクニックが好き。

 

 

© 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.