1. 塾選び富山トップ
  2. コラム
  3. ママ記者レポート
  4. 2019年の手帳を賢く活用しよう!親子のおすすめ時間管理法~ママ記者レポートvol.30
ママ記者レポート

2019年の手帳を賢く活用しよう!親子のおすすめ時間管理法~ママ記者レポートvol.30

 

こんにちは!塾選び富山スタッフの山本です。2019年こそは時間に追われず余裕を持って生活したい!そんな、私と同じような願望を持ったママはいませんか?ママは日頃から管理することがたくさんありますよね。スケジュールひとつとっても自分のことだけじゃなくて子どものこともあるし、家族行事に学校行事とさまざま…。受験生がいるお宅なら、さらに忙しい一年になりそうです。今回は複雑なスケジュールをスッキリ管理して、自分にも子どもにも優雅な時間をプレゼントする、オススメの時間管理法をまとめてみましたよ。

 

 

 

 

ママも受験生も手帳はマスト

 

 

 

 

富山県の高校を受験する受験生とその親御さんは、受験日にかかわる日程は、すでにチェック済みだと思いますが、平成31年度富山県県立高等学校の一般入試の場合だと、願書受付期間は2月22日金曜日の午前9時から2月26日の火曜日の正午まで。学力検査実施日は3月7日木曜日・8日の金曜日です。今から手帳に書き込んで、逆算して勉強や準備ができますね。

 

試験が近づくと模試の日程や受験日、そのための書類の締め切りなど予定がバタバタと立て込みます。もらさず管理するためにも手帳は受験のマストアイテム!

 

最近では受験生用の手帳もあって、例えば、大学受験用ですが受験生のバイブル「赤本」を出版している数学社が「赤本手帳」を出しています。受験合格に必要な自己管理ができるよう工夫がされていて人気があるそうですよ。受験生とママで一緒に使ってみるのもアリかもしれませんね。

 

 

 

 

 


成功者にならう時間管理法

 

 

 


早く時間管理法をものにするなら成功者にならうのが一番!時間は24時間、誰にでも平等です。だからこそ、意識や行動を変えるだけで大きく変化するともいえますよね。

 

例えば、Appleの創業者スティーブ・ジョブズは「もし今日が人生最後の日だとしたら、今やろうとしていることは 本当に自分のやりたいことだろうか?」と、常に自分に問いかけていたそうです。時間は有限。貴重な資源だとわかってはいるけれど、ついつい浪費しがちな自分を正す意味を込めてこの言葉を繰り返してはどうでしょう。お金がかからない時間管理法ですよね。

 

スターバックスコーヒーのCEOハワード・ショルツは毎朝4時30分に起きることで有名です。「朝のちょっとした投資は、その日の全てに影響を与える。」と言います。朝は脳もクリアで集中にも最適です。「早起きは三文の徳」は子どもにも身につけさせたいですよね。ぜひ成功者の名言を手帳に書いて、常に目につくようにしてはいかがでしょうか。

 

 

 

 


子どもの予定は子どもに管理させる

 

 

 


子どもの部活の送迎、塾の送迎、習い事の送迎と、私の時間のほとんどが子どもの送迎に費やされている今日この頃。大抵はルーティンなので体内時計が機能してはいますが、塾のお休みや自分の体調不良から管理が狂ってくることもあります。

 

また、仕事が立て込んでくるとダブルブッキングしたり、行事そのものを忘れたりする始末。そんな時、助かっているのが子どもの存在です。子ども自身に手帳を持たせ自分の行事や時間管理をさせています。これ、やってみると本当にオススメですよ。

 

我が家では昨年、次男が「手帳がほしい」と言ったのを機にプレゼント。その後は勉強の計画を立て、やりたいことをまとめるのに使っています。手帳を与えてから一番変わった点は、自分で考えて行動できるようになったこと。親の私がガミガミ指示することも減りました。もちろん2019年の手帳もプレゼントしました。

 

受験も普段の勉強も、自己管理の面から時間管理は重要です。でも、それがはじめからできたら苦労はしないですよね。そんな時は、塾で勉強をする習慣をつけてはどうでしょうか。塾選び富山では、富山市の塾をはじめ、高岡市や射水市、魚津市や黒部市、砺波市や南砺市など、富山県の各地の塾から、お子さんに最適で通いやすい塾をご紹介しています。無料相談窓口もありますのでぜひお電話ください。(事前予約制)

 

受験シーズン到来!手帳で時間管理をして、富山県の受験生活を乗り切りましょう!

 

 

 

参照:

◆ブログ(スターバックスCEOが毎朝やっている7つの習慣)   

◆富山県教育委員会 県立学校課ホームページ

 

 

 

 

 

 

 

 

written by スタッフ山本

中学1年生・小学5年生の男の子の母親。読書・映画・マッサージが大好きです。子どもがまだ幼い時は手を焼いて悩んだものですが、子どもの年齢が二桁になるとあの時が懐かしくなります。ママが笑顔でいることが子どもの幸せ。元気をおすそ分けできる情報をお届けします!

 

 

 

 

***************************

 

イベントのご案内

 

 

2020年度小学校で必修化!

プログラミング教育ってなあに?

 

 

【日 時】2019年1月20日(日)

     13:00~14:30(開場:12:45)

【会 場】高志の国文学館 研修室101

     (富山市舟橋南町2-22)

     ※富山中部高校の近くです。

【参加費】無料

【定 員】30名(お申込み先着順)

【対 象】年中から小学4年生の保護者の方中心

【お申込み方法】専用フォームよりお申込みください。

 

 

 

 

 

こちらをクリック

 

 

 

***********************

 

© 2014 jyukuerabi. All Rights Reserved. Powered by glic.